一般財団法人 国際経済交流財団

JEF財団概要

JEF創立目的

国際経済交流財団(JEF:Japan Economic Foundation)は、1981年7月に通商産業大臣の設立認可を受けて設立されました。
2012年4月には、公益法人制度改革により、内閣総理大臣の認可を受け一般財団法人となりました。

財団は、経済分野における国際交流等外国との相互理解を増進するための事業を行うことにより、貿易の円滑な発展を促し、もって日本経済の健全な発展に資することを目的としています。

JEF業務概要

上記の目的を達成するため、次の事業を行っています。

  1. 日本と外国との経済(地球環境面を含む。)の交流の促進に資する国際交流事業
  2. 内外における産業及び貿易並びにそれらに係る政策に関する調査・研究及びその成果の普及並びに情報の収集及び提供
  3. 内外における産業及び貿易並びにそれらに係る政策に関する広報
  4. 内外における産業及び貿易の秩序ある発展に資するための助成その他の支援
  5. 前各号に付帯する事業
  6. その他財団の目的を達成するために必要な事業

JEF組織



*JEFのパンフレット(日本語版)がPDFファイルでご覧いただけます。 452KB(7P)